コスメの最新ランキングを知る
ロクシタンの限定品を手に入れる

ロクシタン ボディミルク

ロクシタン チェリーブロッサム シマーリングボディミルクは、
しっとりと潤って、やさしい初恋ボディに!
肌にかすかなきらめきが残るボディミルクは、
春のそよ風に揺れるやわらかな香り。
シアバター(保湿成分)による潤いのヴェールで、
肌をふわりとやさしく包みます。
というのが、キャッチフレーズの、
ロクシタン チェリーブロッサム シマーリングボディミルク。

ちなみに、
ロクシタン チェリーブロッサム シマーリングボディミルクも、
使い方はロクシタン ボディミルクと変わらず、
入浴後など清潔な肌に、
適量をやさしくマッサージしながら、
肌全体にのばします。

そんな、ロクシタン チェリーブロッサム シマーリングボディミルク。
気になる香りは、
桜の香りがふんわりと漂い、
香りつきのものが苦手な彼も、
「いい香り★」と気に入ってくれました。
なんて、クチコミもありますが、
ロクシタン チェリーブロッサム シマーリングボディミルクは、
桜というよりも、サクランボという印象が強いようで、
お母様世代の方には、
ロクシタン チェリーブロッサム シマーリングボディミルクの、
香りをかいだだけで、頭が痛くなるという方もいるようで、
比較的若い方から、支持をいただいているようです。
しかし、中には、
ロクシタン チェリーブロッサム シマーリングボディミルクの、
この香りが大好きで、ミルクを購入してみました。
ロクシタン チェリーブロッサム シマーリングボディミルクを、
全身につけて寝ると最高に幸せ♪
すっごく癒されます。
疲れたときなど癒し効果があるので、使っています。
なんて、方もいらっしゃいますよ。

また、ロクシタン チェリーブロッサム シマーリングボディミルクの、
使用感といえば、
テクスチャーは結構さらっとしていて、よくのびます。
シェービングしたり、
強力な日焼止めをゴシゴシ落とした後のお肌も、
しっとりさらさらに潤います。
といった、感想があったり、
ただ、ロクシタン チェリーブロッサム シマーリングボディミルクは、
冬にはちょっと潤いがもの足りなさそう、、、。
というクチコミも届いてます。

ロクシタン チェリーブロッサム シマーリングボディミルクは、
ラメが入っているのですが、
個人的には必要ないな〜。
塗った後の手がギラギラするし。
体に塗ったらそんなに目立ちませんが。
といった意見も多く拝見し、
ロクシタン チェリーブロッサム シマーリングボディミルクが、
限定発売を再開する時は、
ラメなしを、希望される方も多いようです。


ロクシタン チェリーブロッサム シマーリングボディミルクの在庫を知る

ロクシタン チェリーブロッサム商品一覧

ロクシタン チェリーブロッサム オードトワレ
ロクシタン チェリーブロッサム ソリッドパフューム
ロクシタン チェリーブロッサム シャワージェル
ロクシタン チェリーブロッサム シマーリングボディミルク
ロクシタン チェリーブロッサム リップグロス
ロクシタン チェリーブロッサム パフュームド ボディパウダー
ロクシタン チェリーブロッサム フローティングキャンドル
ロクシタン ホームパフューム チェリー

ロクシタン通販カタログ!ロクシタン化粧品のあれこれ。

ロクシタン ミモザ ボディミルクは、
保湿成分としてグレープシードオイルを使用し、
ロクシタン ミモザ ボディミルクが、
肌のうえで滑らかに伸び、浸透していきます。
ロクシタン ミモザの最大の特徴でもある、
ミモザの香りがほんのり香り立つ、
ヴェールに包まれた滑らかな肌に!
というのが、ロクシタン ミモザ ボディミルクのキャッチフレーズ。

そんな、ロクシタン ミモザ ボディミルクは、
惜しまれつつも廃盤商品となってしまっていて、
ロクシタン ミモザ ボディミルクを愛用していた方は、
ロクシタン ミモザの香りが、
何よりも気に入っていたようなので、
とても、ショックを受けているようです。

ちなみに、ロクシタン ミモザ ボディミルクを使用した、
貴重なクチコミとしては、
ゆる〜いミルクで、
ロクシタン ミモザ ボディミルクがベタつかず、
適度に保湿してくれます。
特別、ロクシタン ミモザ ボディミルクが潤う!
と、いうわけじゃないんですが、
その適度具合が1年通して使いやすかったです♪
でも、真冬には、
ロクシタン ミモザ ボディミルクより、
もう少し潤いがある品がいいのかも…
といった、感想が届いていました!

また、ロクシタン ミモザ ボディミルクの香りには、
反応は様々で、
ミモザのすがすがしい香りが、結構強いですね〜。
パジャマやベッドに香りが移ります。
なんて、クチコミがあったり、
前述の通り、ロクシタン ミモザ ボディミルクの香りが、
とても気に入っている!!
なんてクチコミがあり、こればかりは、
個人の好みでしょうね。

最後に、ロクシタン ミモザ ボディミルクの、
ロクシタン ミモザシリーズ全体のお話。

コートダジュールの丘のミモザは、
黄色の花で冬を消し去り、春の訪れを告げます。
この「冬の太陽」は、
年の最初の生花であり幸福のシンボルとして、
伝統的に家族同士で贈りあいをします。

ミモザという花には、こんな心温まる背景があったのですね。


ロクシタン ミモザ ボディミルクの在庫状況を知る

ロクシタン ミモザ商品一覧

ロクシタン ミモザ オードトワレ
ロクシタン ミモザ シャワージェル
ロクシタン ミモザ ボディミルク
ロクシタン ミモザ ソリッドパフューム
ロクシタン ミモザ センティッドキャンドル

ロクシタン通販カタログ!ロクシタン化粧品のあれこれ。
ロクシタン ローズ ボディミルクは、
ロクシタン ローズ オードトワレの香りを、
そのまま閉じ込めた、ロクシタンのボディミルクで、
保湿成分としてグレープシードオイルを使用しています!!

ロクシタン ローズ ボディミルクのキャップをワンタッチで開けて、
ロクシタン ローズ ボディミルクの、
サラサラのミルクを手にとったら、
肌のうえで滑らかに伸びて、浸透していきますので、
出勤前にもあっという間に、
ボディと香りのケアが完了しちゃいます!

ロクシタン ローズといえば、
美しい王妃がそれぞれに愛した4種類のバラ
(グラースローズ、ブルガリアンローズ、
 モロッカンローズ、ターキッシュローズ)を、
1つの香りに封じ込めた物として有名ですが、
そんなロクシタン ローズの中でも、
ロクシタン ローズ ボディミルクは、
香水やコロンほど強くはなく、
ふとすれ違った瞬間に、
天然ローズのピュアな香りが淡く香り立つ感じで、
使い心地もさらにしっとりと潤うから、
ロクシタン ローズ ボディミルクは、
香りだけでなく肌も注目されちゃいそうですね。

また、夏なのにミルクがベタベタしないという、
ロクシタン ローズ ボディミルクのクチコミも届いているので、
夏の使用が心配な方も、安心して使うことができますね。


ロクシタン ローズ ボディミルクを格安で手に入れる

ロクシタン ローズ商品一覧

ロクシタン ローズ オードパフューム
ロクシタン ローズ オードトワレ
ロクシタン ローズ ソリッドパフューム

ロクシタン ローズ シャワージェル
ロクシタン ローズ ボディミルク
 
ロクシタン ローズ ホームパフューム
ロクシタン ローズ センティッドキャンドル
ロクシタン ローズ インセンススティック

ロクシタン通販カタログ!ロクシタン化粧品のあれこれ。
ロクシタン プチ紹介

ロクシタンの中でも、
デザインがとってもキュートな、
ロクシタン チェリーブロッサム

ロクシタン チェリーブロッサム商品一覧
お知らせ
このブログは、
スローリッチスタイル
実践キャンプの加藤さんの
考え方に賛同して、
ロクシタンに、
関する情報を紹介しています。

ロクシタンを愛する方のため、
ロクシタンのお得情報を、
より多く、お伝えしたい!
と、思っています。

ロクシタンのブログに、
また訪問してくださる方は、
下のボタンをクリックするだけで、
お気に入りに追加できます!